高麗人参に含まれる有効成分

高麗人参に含まれる有効成分

高麗人参に含まれる有効成分には、どのようなものがあるのでしょうか。
高麗人参そのものは漢方として飲んでいる人もたくさんいるでしょう。

ですが、名前ににんじんとついているところから想像するに、
花や野菜などといった植物の一種であることがイメージできます。
そう、高麗人参は見た目はかなりにんじんに似ていて、植物の一種です。

でも、高麗人参と呼ばれるものはスーパーなどで売られているにんじんとは、
成分はまったく異なります。

高麗人参に含まれているのは、ビタミン・ミネラルといった植物に含まれている成分以外に、
サポニンの一種であるジンセノイドが含まれています。
ビタミン・ミネラルといった栄養素もさることながら、このジンセノイドが
高麗人参が高麗人参として数千年もの長い間飲まれ続けている秘訣といって間違いないでしょう。

ジンセノイドには、
疲労回復や滋養強壮・冷え性改善・抗ストレス・血行促進などの効果が期待できます。
ですから、最近元気がない・慢性的に疲労感があるという人が飲めば元気になります。

漢方として名前が知られている高麗人参ですから
健康な人が飲むというのはめったにないことでしょうけど、健康な人がもし飲めば、
さらに元気に・活発になれるというわけです。
なんと中国では古くから“不老長寿”の薬として愛飲され続けているとのことですよ。

高麗人参には、飲まれ続けて数千年の長い歴史がありますが、
その間ずっと“不老長寿”の効果が期待されているというのが
高麗人参に有効成分が含まれている証拠であると言っても過言ではないでしょう。

また、ジンセノイドは血圧を下げる有効成分であるとも言われています。
高血圧症や糖尿病といった成人病を予防したい人・成人病を患ってしまったけど改善したい人も、
高麗人参を摂取することで状態を改善していくことができるでしょう。

ちなみに、高麗人参に含まれている有効成分をしっかりと確実に摂取するためには、
エキスを抽出したものを経口するのがもっともいいと言われています。
こちら高麗人参の有効成分についての詳しい解説も是非お読みになってみてください。